1. 【公式】シーボディ-SiBody
  2. Beauty Tips Top
  3. ダイエット
  4. 【脇腹ダイエット】横腹の肉を落とす!短期間で脇腹痩せする方法

【脇腹ダイエット】横腹の肉を落とす!短期間で脇腹痩せする方法

【脇腹ダイエット】横腹の肉を落とす!短期間で脇腹痩せする方法

 

 

 

「お腹周りの贅肉が気になる…。」

なかなか減らないお腹の贅肉に悩む女性は多いのではないのでしょうか?

お腹周りのダイエット方法というと、腹筋運動一択!そう信じて腹筋をしてきましたが、全く変化のないお腹…。

腹筋運動だけでは無駄ということを悟りました。

そこで、脇腹・横腹の贅肉対策の方法を調べて実践したところ驚きの変化が!。

今回は自分の経験則からわかった、ウエストの引き締めに効果的なポイントや、ダイエット効果をアップさせるおすすめアイテムなどを徹底紹介します!

 

 

脇腹&横腹の脂肪が落ちない原因

なぜ、脇腹や横腹のお肉は落としづらいのでしょうか。

1つ目の原因は「皮下脂肪だから」。脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪の2種類があり、お腹周りの柔らかいお肉はすべて皮下脂肪です。

実は痩せるときには、内臓脂肪→皮下脂肪の順で落ちるのだそう。なので、ダイエットを頑張っていても最初に解消されるのは内臓脂肪。皮下脂肪はあとあとまでしつこく残る面倒な脂肪なのです!そのため、お腹周りに集まった脂肪は簡単には落ちてくれません。

2つ目の原因は「部分痩せできないから」です。お腹だけお肉を落としたり、脚だけ細くするといった痩せ方は残念ながら不可能。

脇腹痩せの実現のためには、全身のダイエットが必要というわけなのです。

 

 

 

 関連ページ:おへそ周りにつく脂肪の正体とは?原因別にへそ周りの脂肪の落とし方をご紹介

関連ページでは、お腹周りのお肉を落とす運動・筋トレ・食事・マッサージなどの方法について詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 関連ページ:【ぽっこりお腹を解消!】女性のお腹周りの皮下脂肪の原因と解消法

関連ページでは、女性のぽっこりお腹の原因や対策について紹介しています。お腹の脂肪を減らす運動・筋トレ・マッサージなどについて詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

効果的な脇腹の贅肉の落とし方

 

 

部分的に痩せる事はできない、とはいうものの脇腹を集中的に引き締めたい人はどうすれば良いのでしょうか。

そこで、脇腹に効く効率のよいダイエット法を調べてみました。

 

 

 

筋トレの後に有酸素運動

脂肪燃焼のためには、ジョギングや水泳などのエクササイズや有酸素運動が思いうかびますよね。

しかし、効率の良いダイエットのためには、運動メニューに筋トレを入れるのが良いのだとか。

なぜなら、痩せやすい体つくりのためには筋量を増やすことが必要だからです。

最近のダイエット法では、この「筋肉量を増やす」ということが重要視されているのだそう。

筋肉が増えれば基礎代謝も上がり、痩せやすくリバウンドしにくい体になります。さらには、筋トレ後の方が有酸素運動の脂肪燃焼率がアップする嬉しい効果も!

ぜひ、運動前には筋トレをして効率の良い脂肪燃焼を狙いましょう!

 

 

 

食事制限

ダイエット成功のためには、食事制限も重要な要素のひとつ。しかし、ローカロリー食材ばかりの味気ない食事は辛いですよね。

ダイエットを無理なく続けるためにも、ポイントを絞った食事制限を行いましょう。

大切なのは、摂取カロリーと消費カロリーのバランス。摂取カロリーが消費カロリーを上回らないよう気をつけましょう。

この大前提とは別の注意点ですが、間食と寝る2時間まえの食事は控えてください。

糖質や脂質の多い食べ物は控えめにする、腹八分目まで、などを守ることで無理なく体重を落としていくことができますよ。

 

 

 

腹斜筋を鍛える

体全体の体重を絞りつつ、気になる脇腹を鍛えることがウエスト作りのポイントです。

そのためには「腹斜筋」を鍛えることが重要なのだとか!

お腹には、アウターマッスルである腹直筋とインナーマッスル(深層筋)である腹横筋・腹斜筋の3種類の筋肉が存在しています。

この中でも、腹斜筋を鍛えることが脇腹を引き締める効果があるのだそうです。腹斜筋はさらに「外腹斜筋」と「内腹斜筋」に分けることができます。

インナーマッスルである腹斜筋を鍛えることは、基礎代謝を上げることにもつながります。

 

 

 

横腹の贅肉を落とす筋肉トレーニング

ここでは、脇腹・横腹ダイエットのための効果的な筋トレ方法をご紹介します。ダンベルもダイエットグッズも不要なので、今すぐにでも始められちゃいます。

怪我防止のために、ストレッチで準備体操することも忘れずに!最初はちょっと辛いかもしれませんが、ぜひ根気よく続けてくびれたウエストを目指しましょう!

 

 

 

サイドエルボーブリッジ

このサイドエルボーブリッジというトレーニングは、脇腹の腹斜筋ストレッチ効果と同時に体幹も鍛えることができます。

 

まずは横向きに寝て、膝を伸ばしたポーズになります。

 

 

  1. 肘を垂直に曲げ体を支える。この時体は横向き姿勢のまま、腰が下がらないようまっすぐにキープする
  2. 支えていない方の腕は、まっすぐ上へ伸ばす
  3. 30秒キープ→30秒休憩
  4. 再び体を起こし45秒キープ→30秒休憩
  5. 最後に60秒キープ→30秒休憩
  6. 反対側も同じように行う

 

 

 

ツイストクランチ

ひねりを加えた腹筋運動のスタイルをツイストクランチと呼ぶそうです。

通常の腹筋(クランチ)で鍛えられるのはお腹の正面にある腹直筋ですが、ひねりを入れることで脇腹の腹斜筋を引き締めることができます。脇腹を意識して、ゆっくりした動作で行うのがポイントです。お腹周りだけでなく腰回りにすっきりできますよ。

 

 

 

  1. 仰向けになり、膝を直角にして足を持ち上げる。この時両手は耳の後ろへ
  2. 腰をひねりながら、上半身を起こす。なるべく腕と反対側の足を近づける
  3. そのまま2秒程度、姿勢をキープ
  4. 逆も同じように行う
  5. ここまでの動きを10回1セットとして、2セット行うと良い

 

 

 

レッグツイスト

初心者向けですが、しっかりお腹を鍛えることのできる方法です。上記2つのトレーニングが少し辛いという方は、まずこのレッグツイストから始めるのが良いでしょう。

 

 

 

  1. 仰向けになり、足をまっすぐ上へ持ち上げる。両手は横へ広げる
  2. 上げた足をゆっくりと右側へ倒す。この時床には付けないように!ギリギリまで倒したら、2秒間キープ
  3. 左側も同様に行う
  4. 左右15回程度繰り返す

 

 

 

 関連ページ:【男性必見】横腹・脇腹の脂肪を落とすダイエットエクササイズ5選!

関連ページでは、男性の横腹・脇腹の脂肪を落とす運動・筋トレ・食事・マッサージなどについて詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

トレーニング後はお風呂でマッサージ

 

 

トレーニング後の体は疲れ老廃物が滞った状態です。疲労回復と代謝促進のためにも、体を動かした後はリンパマッサージを行うことをおすすめします。

 

とはいえ、ただマッサージするだけというのは、義務感もあってだんだん億劫になってしまうもの。ただでさえめんどくさがりの私なので、日常生活で楽しく続けられるようなマッサージ剤を求めていました。そんな中でも特に良かったアイテムをこっそりご紹介しちゃいます!

 

 

 関連ページ:エステティシャンが教える!簡単にお腹の脂肪を落とすマッサージ方法

関連ページでは、エステシャンが教えるお腹の脂肪を落とすマッサージ方法について詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

ミネラルフィットスムーサー

 

 

【SIBODY ミネラルフィットスムーサー 600g||5,500円(税込)】

海を思わせる爽やかな香りのボディマッサージクリームです。

固めのテクスチャーで、お風呂でマッサージに使えば洗いあがりのお肌はしっとりすべすべ!もちろんマッサージ効果も高く、むくんだ部分もすっきりできますよ。

さらにオススメしたいポイントは、豊富なミネラル成分が配合されていること!ギネス認定もされた高いミネラルを含有している「雪塩」や、美肌効果も高い3種の海藻エキスなどがダイエットを手助けしてくれます。

脂肪燃焼効果や引き締め効果も期待できるのでおすすめですよ。

 

 

くびれができるマッサージ方法

脇腹や横腹におすすめのリンパマッサージをご紹介します。マッサージをすることで、ほっそりウエストに近づけるだけでなく、コリをほぐしたりセルライトをほぐす効果もありますよ。

お肌を傷つけてしまわないように、優しくリラックスした状態で行いましょう。

 

 

  1. マッサージ剤を手に取り、脇腹をウエストラインに沿って上から下にさする(1分)
  2. 次に、ウエストラインを上から下へ揉みほぐす(5回くりかえし。1分程度)
  3. お腹の気になる部分を、つまむように揉みほぐす。特に気になる部分は集中して1分くらい行う
  4. マッサージ剤をお湯で流し、最後にくぼめた手のひらでお腹全体をタッピング(1分

 

 

 

 関連ページ:【お腹痩せ1週間!】最短1週間でウエスト痩せ!効果的な方法は?

関連ページでは、最短1週間でお腹の脂肪を減らす方法を紹介しています。お腹ダイエットに効果的な入浴方法やマッサージ方法について詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 関連ページ:【半身浴ダイエットの効果】消費カロリー大!痩せる半身浴のやり方

関連ページでは、お腹痩せに効果的な半身浴の方法について詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

「脇腹の贅肉にフォーカスしたダイエット法ですっきりくびれを手に入れよう!」

 

“ 贅肉のないくびれたお腹 ” 憧れますよね。

私も長年お腹痩せを目指していましたが、ピンポイントでお腹だけ痩せることはできないとわかりました。

しかし、ダイエットをしながら脇腹を引き締めることは可能です。ここでご紹介した効率の良い簡単エクササイズやトレーニング方法、さらにマッサージを組み合わせることで、きっと理想の体型に近づくことが出来るはずです。

 

 

そして、ぜひ試して欲しいのは、お気に入りのアイテムを用意することでマッサージ時間をお楽しみの時間にする方法。私自身、マッサージしたいがために筋トレしているくらいです。

ぜひ、楽しみながらウエスト周りの贅肉とサヨナラしちゃいましょう!

 

 

 

 

 

脇腹ダイエットの方法まとめ

 

  • お腹周りの体脂肪は、皮下脂肪なので落としにくい
  • お腹の部分痩せは不可能なので、全体のダイエットと腹斜筋に効果的な筋トレをしよう
  • 筋トレの後には、好みのマッサージ剤でマッサージをすることがおすすめ[/surfing_su_box_ex]

 

 

 

 

 

参考ページ:運動プログラム作成のための原理原則 -安全で効果的な運動を行うために(厚生労働省)

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

美容ライター・専門家紹介

小野塚 晴子

小野塚 晴子

美容と健康を愛する美容ライターです。
化粧品は、プチプラからデパコスまで評判の良いものは何でも自分で試してみたいタイプです。
最近はミネラルコスメにも興味あり、健康的な美を維持することが目標です。
誰でも気軽に試せる等身大の美容情報を発信していきます!

 美容ライター・専門家一覧

この記事も一緒に読まれています

  • お腹回りの脂肪を落とすのは実は簡単?効果的なダイエット方法とは

  • 【セルライト除去】痩身の専門家が潰す以外の効果的な方法をご紹介!

  • 【必見】半身浴の効果と正しい入浴方法!毎日のバスタイムが美容時間に

  • 痩せる食べ物ってなに?食べて痩せるストレスフリーダイエットを徹底調査

  • お風呂上がりのストレッチで下半身ダイエット!楽痩せ方法【5選】

  • 【お風呂ダイエット】老舗メーカー直伝もっとも効果的な入浴方法とは