sibody
  1. 【公式】シーボディ-SiBody
  2. Beauty Tips Top
  3. スキンケア
  4. デリケートゾーンの黒ずみをケアできる市販の石鹸&ジェルクリーム

デリケートゾーンの黒ずみをケアできる市販の石鹸&ジェルクリーム

スキンケア
この記事は約 8 分で読めます。

仲良しのお友達同士でもデリケートゾーンについては話題にしづらいという声をよく聞きます。

中でも黒ずみが気になるという方は決して少なくないようなので、人にも相談できないし、ケアの方法もわからないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

今回はそんな女性のためにデリケートゾーンの黒ずみをケアできる石鹸とジェルクリームをご紹介いたします。

すべて市販品だから手に入れやすく、自宅で簡単にケアができます。

是非お気に入りを見つけて気になる悩みを解決してくださいね。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因

デリケートゾーンの黒ずみをケアするには、まずはその原因を知ることから始めましょう。

遊んでいると黒くなる、といった根も葉もない噂もありますが、そんなことはありません。

デリケートゾーンの黒ずみには主に4つの原因があるといわれています。

 

 

メラニン

お肌の黒ずみといえば、すぐに思い出すのが「メラニン色素」という方が多いのではないでしょうか。

デリケートゾーンの黒ずみも直接的な原因はメラニン色素だといわれています。

顔にシミができるようにメラニンの影響でデリケートゾーンにも色素沈着が起きて、黒くなってしまうわけですね。

しかし、紫外線を浴びてシミができる顔とは異なり、デリケートゾーンは太陽光を浴びる機会はそう多くはない部分です。

なぜ色素沈着が起こるのでしょうか。

その原因としては女性ホルモンの影響や加齢によって色素が沈着しやすくなる影響ともいわれています。

 

 

ムダ毛処理によるもの

メラニン色素が沈着する原因には、生活習慣も無関係ではありません。

外部からの刺激によって皮膚が炎症を起こすと黒ずみの原因となります。

女性の場合、ムダ毛処理のための剃刀やシェーバー、脱毛器が原因となることがあります。

もともとメラニンは肌を守るために存在しますが、肌が刺激されて炎症を起こすとメラニンが生成されます。

色素沈着を予防しようと思ったら、できるだけ刺激を避けるのが賢明です。ムダ毛処理後は保湿ケアも欠かさず行いましょう。

 

 

ゴシゴシ洗い

デリケートゾーンを清潔に保とうとお風呂でついゴシゴシ洗ってしまうという方もいるのではないでしょうか。

実はゴシゴシ洗いも肌への刺激となります。綺麗にするつもりがかえって黒ずみの原因となってしまえば逆効果です。

ニオイが気になるなら専用の洗浄剤でこすらず優しく洗うようにしましょう。

 

 

下着の摩擦

お肌への摩擦はお風呂だけで起こるわけではありません。下着による摩擦も黒ずみの原因となってしまいます。

特にサイズが合っていない下着は要注意です。下着で締め付けられ、デリケートゾーンが圧迫されるとメラニン色素が生成されてしまいます。

下着は自分に合ったサイズを選ぶことが大切です。素材はコットンやシルクなど、天然由来成分のものを選びましょう。

ナプキンも下着同様に肌と接触して摩擦を起こすことで黒ずみの原因となります。接触するという意味ではトイレットペーパーも同じです。

どちらもあまり人目につかないものですが、肌への刺激が少ないものを選ぶことでデリケートゾーンの黒ずみ対策となります。

 

 

 

デリケートゾーンの黒ずみをケアできるおすすめ市販石鹸3選

お肌への刺激は黒ずみの原因となるため、できるだけ刺激が少ない石鹸を選ぶことが大切です。

しかし、何を基準に選べば良いかわからないという方に、デリケートゾーンの黒ずみをケアできるおすすめ市販石鹸を厳選しました。

 

 

ジャムウ・ハーバルソープ

女性の恋や体の悩みをサポートする「LCラブコスメ」が開発した「ジャムウ・ハーバルソープ」はインドネシアの伝統にこだわった自然派のハンドメイド石鹸です。

2003年に創業以来、長年にわたって愛されて、累計305万個の実績を誇ります。

ヤシ油やカミツレ油、アロエベラ、オタネニンジンを配合し、植物の力がデリケートゾーンの黒ずみやニオイの元を洗い流してくれます。

 

 

コラージュフルフル泡石鹸[ピンク]

蒸れやすいデリケートゾーンを清潔に保ってくれる「コラージュフルフル泡石鹸[ピンク]」は、ベビー用品から介護用品まで、幅広く肌に触れる製品を手がけてきた持田製薬グループが皮膚科を訪れる女性のために開発した本格派石鹸です。

真菌と細菌の繁殖をダブルで抑制する作用は日本初の試み。ワンプッシュで泡が出る泡タイプだからこすらず優しく洗うことができます。

 

 

シークレットレディ・ジャムウソープ

 

「ジャムウ・ハーバルソープ」と同じく「LCラブコスメ」が開発した、もうひとつのおすすめが「シークレットレディ・ジャムウソープ」です。

「プラセンタ」「カミツレ」「オタネニンジン」「マグワエキス」「クララエキス」が配合された黒ずみケアで美肌を目指します。

黒ずみだけでなく、消臭や抑毛、引き締め、フェロモンと5役が期待できる成分が配合されたオールインワン石鹸です。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみに効果的なジェル&クリーム5選

固形石鹸もいいけれど、ジェルやクリームの使用感の方が好みという方にもおすすめを厳選してみました。デリケートゾーンの黒ずみに効果的なジェル&クリーム5選をご紹介いたします。

 

 

アットベリージェル

 

ムダ毛処理が原因となる黒ずみにアプローチし、刺激から起こる皮膚の消耗と乾燥に着目したのが「アットベリージェル」です。

浸透性コラーゲン・オリゴヒアルロン酸などの美容成分をナノ化して角質層まで浸透させ、同時に高分子ヒアルロン酸が表面に留まって外からケア。

さらに保湿成分がベールとなって乾燥を防ぎます。

 

 

イビサクリーム

 

「イビサクリーム」はブラジリアンワックス脱毛専門サロンが開発したデリケートゾーンの美白専用クリームです。

メラニンの生成を抑えるナノカプセルを配合し、トラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kの2つの有効成分でくすみをケアし、美肌へと導いてくれます。

VIO脱毛によるくすみやビキニラインの黒ずみなどの美白ケアにおすすめです。

 

 

ミネラルボディシャインンジェル

 

ブライダルエステの発想から誕生した「ミネラルボディシャインンジェル」は、本格ブライトニングジェルが黒ずみを美白へと導いてくれます。

27種もの美容成分を贅沢に配合しており、多くのファンにも支持されています。

スキンケア美容液と同じ美容成分でボディにもフェイスにも使えますが、粘膜には使用できませんので使用時は注意しましょう。

 

 

 

クレアフォート

 

ボディの黒ずみに悩むお客様の声から生まれた「クレアフォート」。

メラニンや古い角質による黒ずみのメカニズムにアプローチし、メラニン生成を促進するチロシナーゼを抑え、透明感のある美肌へと導いてくれます。

リーズナブルに高い効果を試してほしいと低価格で提供されており、コストパフォーマンスの高さも魅力です。

 

 

 

ピンキッシュボーテ

 

デリケートゾーンをはじめ、全身のくすみをケアする「ピンキッシュボーテ」。

美白成分「水溶性プラセンタ」をはじめ「ビサボロール」「加水分解コメヌカエキス」がメラニン生成を抑えてくれます。

その実力はエステサロンでも採用されるほど。プライバシーに配慮して発送時は無地の箱に梱包されて届きます。

 

 

 

 

デリケートゾーンの黒ずみはホームケアで改善しよう!

デリケートゾーンの黒ずみはメラニン色素の沈着によるもので、肌への刺激や摩擦が原因で起こります。

黒ずみ対策をしようと思ったら、できるだけ刺激を与えないよう日頃から注意することが大切です。

ムダ毛処理をしたら保湿を心がけ、お風呂ではゴシゴシ洗わずに専用の石鹸で優しく洗うようにしましょう。

ご紹介した石鹸やジェル&クリームはいずれも人気の高いつわものぞろいです。市販で手に入るから自宅で黒ずみケアを始めてみましょう。

細胞が生まれ変わるターンオーバーは約28日間。

お気に入りを見つけたら、細胞が生まれ変わるまで1ヶ月間は続けて使ってみてくださいね。

 

 

 

まとめ
・デリケートゾーンの黒ずみの原因はメラニン色素の沈着

・肌がダメージを受けるとメラニンが生成される

・メラニン生成を阻止するためには肌を刺激しないことが大切

・ムダ毛処理後は保湿ケアを徹底し、お風呂でごしごし洗わない

・ケア製品は細胞が生まれ変わるまで約1ヶ月間使い続ける

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

美容ライター・専門家紹介

八十幌 秋穂

八十幌 秋穂

ダイエットするとストレスたまって過食に走る八十幌です。頑張らないダイエットを追求した結果、身体のメカニズムを知ることが大切と気づきました。美容の「なぜ?」を解明し、キレイを叶えるコツをお知らせします。

 美容ライター・専門家一覧

この記事も一緒に読まれています

  • 治らないニキビの解消法!大人ニキビ・思春期ニキビタイプ別お手入れ法

  • あごニキビの原因は?気をつけるべき食べ物と顎ニキビの予防と対策

  • 【プチプラ〜デパコス】2019年美白化粧水人気おすすめランキング

  • 元美容部員監修!乾燥肌や敏感肌に効くスキンケアおすすめランキング

  • 【市販プチプラからデパートコスメ】敏感肌におすすめの化粧品5選

  • 乾燥性敏感肌を最短で改善する正しいスキンケア方法!原因と対策を解説