sibody
  1. 【公式】シーボディ-SiBody
  2. Beauty Tips Top
  3. スキンケア
  4. 【市販プチプラからデパートコスメ】敏感肌におすすめの化粧品5選

【市販プチプラからデパートコスメ】敏感肌におすすめの化粧品5選

 2019/01/10 スキンケア
この記事は約 10 分で読めます。

四季折々の気候の変化はデリケートなお肌にも少なからず影響を与えます。特に些細な刺激にもダメージを受けやすい敏感肌の方には深刻な問題です。

では、いったいなにが原因で敏感肌になってしまうのでしょうか。

デリケートなお肌を守るにはどのような化粧品がよいのでしょうか。

 

根本的に、もっとも大切なのは自分に合ったものを見つけることです。

この記事ではプチプラ品とデパコス品に分けて敏感肌におすすめの化粧品をご紹介します。

お肌に最高のパートナーを見つけて健康な肌を手に入れましょう。

 

 

敏感肌とは

よく使われる「敏感肌」という言葉ですが、実は皮膚科学的に明確な定義があるわけではありません。

一般的に皮膚科を受診しても何らかの病名がつくわけではないものの、トラブルに見舞われやすい肌の状態を「敏感肌」と呼んでいるということになります。

なぜ敏感肌になってしまうのでしょうか。その原因と対処法について見てみましょう。

 

 

敏感肌の原因

敏感肌の多くは皮脂が少なく乾燥しやすい傾向があるといわれていますが、これはお肌のバリア機能の低下を意味しています。

通常、皮脂膜で覆われている皮膚の角層細胞の中にはアミノ酸などの天然保湿因子があり、また、細胞間脂質「セラミド」も十分に水分を抱え込んでいます。

皮膚にはこうした保湿機能がもともと備わっており、バリアの役目を果たしています。

 

しかし、紫外線や外気の変化などによって保湿機能が低下すると、外界からの刺激やアレルギー物質、細菌などの侵入を容易に許してしまいます。

こうなると洗顔後に肌がひりひりするようになったり、ニキビができやすくなったり、すぐに肌がかゆくなったりといった症状に見舞われてしまいます。

 

また、外的要因だけでなく、不健康な生活習慣やストレスといった内的要因もバリア機能低下の原因となります

表皮細胞が生まれ変わるサイクルは「ターンオーバー」といわれ、顔の細胞は一般的に28日周期といわれています。

 

しかし、外的内的要因によってバリアが効かなくなり、皮膚の状態が悪化すると、周期は早まり、まだ十分に成熟したとはいえない細胞が表面に現れてきてしまいます。

当然、バリア機能も未熟なため、肌は必要以上の刺激に晒されてしまい、ますますトラブルを引き起こしやすくなるという負のループに陥ってしまいます。これが敏感肌の原因です。

 

 

敏感肌のスキンケア

敏感肌の多くは乾燥によってもたらされるため、スキンケアとして保湿を心がけることがもっとも重要です。

健康なお肌は皮脂膜と保湿機能によって守られていますが、バリア機能が低下して水分を蓄えておくことができなくなると、肌は乾燥し、みずみずしさを失ってしまいます。

そうなる前に保湿剤で水分を与え、その後に油分の入った乳液やクリームなどを塗ってお肌から水分が失われるのを防ぐことが大切です。

スキンケアでもっとも大切なのは「清潔」「保湿」「紫外線予防」です。

この3つを常に意識しながら、自分の肌に足りないものを重点的に補っていくことがスキンケアの目的であり、健康な肌を維持するコツです。

敏感肌の場合、もっとも不足しているのは「保湿」です。化粧品選びも保湿力に注目することがポイントとなります。

 

 

 

敏感肌におすすめの市販プチプラブランド化粧品5選

どんなに名の知れたブランドで、人気ランキング常連のアイテムでも自分の肌に合わなければ意味がありません。

ここではプチプラブランドの中からおすすめの化粧品5選をご紹介します。手に取りやすいプチプラで自分のベストを見つけましょう。

 

ファンケル/エンリッチ 化粧液

無添加化粧品で知られるファンケルは全成分表示で知られています。万が一、肌トラブルが起きた場合でも原因判定しやすく、迅速に処置できるよう配慮されており、肌トラブルに悩む敏感肌の方も手にとりやすい商品です。

中でもコラーゲンの質に着目したエイジングケアラインの「エンリッチ化粧液」は敏感肌の方におすすめです。独自に開発した「適応型コラーゲンα」がコラーゲンを束ね、肌のハリや弾力を取り戻してくれます。

また、古来ヨーロッパで貴族に愛用された月見草エキスやヒアルロン酸配合、劣化しやすいコラーゲンのダメージをいち早く察知して新たな生成を促してくれます。

 

 

 

第一三共ヘルスケア/ミノンアミノモイストモイストチャージ ローション

肌へのダメージ回避と美容効果は両立しないと思いがちですが、第一三共ヘルスケアが手がける「ミノンアミノモイスト」は、低刺激性だけでなく、美白効果などのプラスアルファの効果も意識したスキンケアシリーズです。

肌のバリア機能をサポートする9種の保潤アミノ酸に、肌のきめやハリをサポートする2種の清透アミノ酸を独自に配合。皮膚科学に基づいて開発され、製薬会社の本気がうかがえます。

保湿化粧水「モイストチャージ ローション」には「しっとりタイプ」「もっとしっとりタイプ」の2種類があり、使用感で選ぶことができます。べたつきが苦手なら「しっとりタイプ」、とろみタイプが好みなら「もっとしっとりタイプ」がおすすめです。

 

 

資生堂/dプログラムアレルバリア ミスト

季節の変わり目などに訪れる”ときどき敏感肌”を守る資生堂の「dプログラム」シリーズに2018年新たに加わったのが「アレルバリア ミスト」。

オイル層と化粧水層との2層タイプでメイクの上からでも吹きかけて使えるので、メイクの仕上げや化粧直しに便利です。

オイル層が乾燥を防ぎ、化粧水層が潤いを与えてくれ、ベースメイクのもちもよくなります。

アルコールフリー、鉱物油フリーでパッチテスト、アレルギーテスト済みの敏感肌に嬉しい低刺激処方

大人ニキビによって荒れてしまったお肌にもしみることなく、外部刺激を防ぎながらニキビケアを行うことも可能。

いつでもどこでも手軽に保湿ケアできるミストタイプ化粧水だけにバッグに一本しのばせておきたいところです。

 

 

 

資生堂/ アベンヌ スキンバランスローションSS n

南仏のアベンヌ村に湧き出る温泉水を配合した「アベンヌ」スキンケアシリーズの「スキンバランスローションSS n」は、配合成分を8種に絞り、肌への負担を軽減しています。

また、ミネラルパウダーを配合することで皮膚に保護膜を作り、肌を覆うことで外部の刺激をシャットアウト

少ない負担と固いガードで優しく肌を守ります。二層タイプなのでボトルはよく振って使いましょう。

リラックスできる優しい香りはEUで認証されている成分のみを使用、アレルゲンとなる可能性のある香料は使われていません。

 

 

 

花王/キュレル エイジングケア ローション

花王の「キュレル エイジングケア」は、長年の皮膚科学研究によって生まれました。

乾燥性敏感肌を引き起こすといわれるセラミド不足に着目し、独自に開発した「セラミド機能成分」によって肌のバリア機能をサポートして潤いのある肌を守ります。

とろみのある化粧水が肌に密着し、ふっくらとした肌に整え、歳とともに気になりだす肌の乾燥を優しくケアしてくれます。

 

 

 

敏感肌におすすめのデパコス5選

デパートコスメでも敏感肌向けの化粧品は数多く取り扱われており、高価な美容成分配合のものやロングセラー商品も数多くあります。成分表示をチェックして自分に合ったものを選びましょう。ここではデパートコスメの中でも特におすすめのものを厳選してご紹介します。

 

イデアアクト/プラチナVCローション

プラチナVCローション

科学的根拠のある成分にこだわって独自の商品開発を展開してきたイデアアクトの「プラチナVCローション」は、皮膚の奥底で進行するプロセスに着目し、トラブルを未然に防いでくれます

表面化に先立って問題解決してくれる配合成分は「プラチナナノコロイド」「浸透型ビタミンC誘導体」「新安定型ハイドロキノン」「プラセンタエキス」「ヒト型セラミド5種」

先進ペプチドTGP」「銀河水」や「植物セラミド」「リピジュアも配合され、美容成分が浸透しやすい土台づくりもサポート。

美白ケアやハリをケアし、健やかな角質層を養ってくれます。無添加処方で無香料・無着色。敏感肌に安心のパラベンフリー、アルコールフリーです。

イデアアクトの「プラチナVCローション」で、トラブルの元をいち早くキャッチし、予防ケアを始めましょう。

 

 

アルビオン/薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

アルビオンの「薬用スキンコンディショナー エッセンシャル」は、”スキコン”の愛称で知られたロングセラー商品です。

肌のコンディションを整えてくれる白い医薬部外品の化粧水は、配合オイルを超微粒子に変えて乳化したもので、しっとりとした使い心地とともに隅々まで行き渡る潤いを実感できます。

潤い成分ハトムギエキスは、独自の成分研究によって商品開発に取り組むアルビオンが20年の研究の末にたどり着いた成果です。

国産ハトムギを爆砕という製法で抽出したこだわりの成分が肌を美しく整えてくれます。美容業界や口コミサイトでも度々話題となる皮膚刺激の少ないローションですよ。

 

 

カネボウ化粧品/ リサージ スキンメインテナイザーS

仕事に家事に忙しい女性たちの美しさを応援するブランド「リサージ」シリーズは長年のコラーゲン研究から生まれました。

「リサージ スキンメインテナイザーS」は化粧水と乳液を凝縮した薬用美肌化粧液で、ゆらぎがちな肌に潤いと上質なハリを与えてくれます。

保湿成分シソエキスが季節や環境変化がもたらすかさつきや肌荒れを防ぎます。

 

 

 

イデアアクトR/プロジェマックス モイスチャーファーミングクリーム   

30歳を超えるとコラーゲン生成力は急激に衰えていきますが、これをケアする成分を配合したのがイデアアクトRの「プロジェマックス モイスチャーファーミングクリーム」です。

はりや弾力、肌の潤いをサポートするオールインワンクリームで、これひとつで美容液・乳液・化粧水・クリーム・マッサージ・マスクの6役をこなすすぐれものです。

「プロジェリン」「GFミックス5種」「銀河水」「カタツムリエキス」「9種の植物エキス」「5大モイスチャー成分」を配合し、歳を重ねるとともに減少するコラーゲンとエラスチンをケア。

肌にはりと潤いを与えてくれます。

 

 

 

Clarins/ファーミングEX トリートメント エッセンス ローション

世界中から選び抜いた植物を原料としたクラランスは、フランス生まれのスキンケアブランドです。

肌年齢ごとの特徴に多角的にアプローチした製品開発を手掛けており、「ファーミングEX トリートメント エッセンス ローション」は肌年齢35歳以上がターゲット。

気になるハリや弾力にフォーカスしたエイジングケア化粧水で、厳選された植物由来の保湿成分を配合し、角質層に潤いを与え、お手入れがより深く浸透する状態に整えていきます。

ベルベットのようななめらかな手触りとグリーンフローラルな香りがもたらすリッチな使用感が堪能できます。

 

 

 

敏感肌のあなたも安心して使える化粧品を手に入れよう!

敏感肌ケアでもっとも大切なのは自分に合った化粧品を手に入れることです。

プチプラからデパコスまで、さまざまなスキンケアシリーズの中から自分のお肌のベストパートナーを見つけましょう。

化粧品を選ぶポイントはさまざまです。有効成分や界面活性剤・防腐剤が入っていないかなど、気になる点をピックアップして、成分表示を見てチェックしていくのがおすすめです。

自分に合った化粧品を見つけ、お肌に極上の潤いとバリア機能をプレゼントしてあげてくださいね。

 

 

 

         

まとめ
敏感肌の多くは乾燥が原因・肌の乾燥はバリア機能の低下を招く

・スキンケアのコツは「清潔」「保湿」「紫外線予防」

・敏感肌には「保湿」を意識することが大切

・自分の肌の状態に合った化粧品選びを

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

美容ライター・専門家紹介

八十幌 秋穂

八十幌 秋穂

ダイエットするとストレスたまって過食に走る八十幌です。頑張らないダイエットを追求した結果、身体のメカニズムを知ることが大切と気づきました。美容の「なぜ?」を解明し、キレイを叶えるコツをお知らせします。

 美容ライター・専門家一覧

この記事も一緒に読まれています

  • 【元美容部員おすすめ】ボディスクラブの使い方と選び方をご紹介!

  • デリケートゾーン黒ずみ対策!おすすめ黒ずみケアクリームランキング

  • 【背中ニキビの原因と対策】気になる背中ニキビに効果的なケアと対処法

  • プチプラもご紹介!本当に美白になるおすすめボディクリーム10選

  • 【口周りニキビの原因と対策】口周りニキビに効果的な食べ物や習慣とは

  • おでこニキビが大量にできる原因はストレス?対策と予防法を解説!