1. 【公式】シーボディ-SiBody
  2. Beauty Tips Top
  3. ダイエット
  4. 【セルライト除去】痩身の専門家が潰す以外の効果的な方法をご紹介!

【セルライト除去】痩身の専門家が潰す以外の効果的な方法をご紹介!

いくつになってもスラッとした美しい脚は女性の憧れ。

そんな憧れを邪魔する大きな原因のひとつがよく聞く「セルライト」です。

セルライトはお腹、太もも、お尻の付け根などによく見られる肌表面の凹凸の線で、日本人女性の80%以上にあるといわれています。

 

セルライトがあると、肌を露出するのも気が引けてしまい、着たい服を思いっきり着ることができません。

この記事ではそんな悩ましいセルライトの原因と解決方法を現役エステシャンがご紹介します!

 

 

セルライトとは

セルライトとは本来排出されるべき老廃物が皮下脂肪につき、大きくなっているものです。

このセルライトは、今はなくても2~3年かけて肌表面に凹凸と現れてくることがあります

つまり、今お肌に凸凹がなくても、着々と「セルライト予備軍」は作られているのです。

セルライトは主に太ももやお尻などの部位にできますので太ももの筋肉量が少ない人、代謝が悪く脂肪がついている人は要注意です。

脂肪がつくことで血行が悪くなり、老廃物が排出されなくなり、セルライトになってしまいます。

 

 

セルライトができる原因

ある日突然、脚に見覚えのないセルライトができていることありませんか。

スカートや短パンを履くたび、誰かにこのセルライトを見られるのではないかとヒヤヒヤしてしまいますよね。

ここではそんなセルライトができる原因を、詳しく説明していきたいと思います。

 

 

 

 

ストレス

意外かもしれませんが、ストレスはセルライトの原因のひとつです。

ストレスが溜まると、アドレナリンやノルアドレナリンという交感神経を活発にするホルモンを分泌させ、血管を収縮させます。

それが血行不良を招き、冷えなど体の巡りが悪くなり脂肪細胞が育ってしまいます。

 

食生活

食生活もセルライトと大きく関わります。

脂っこいもの、スナック菓子など糖分が多く栄養素の少ないものをよくとる人は特に注意が必要です。

なぜなら、このような食生活の人は脂肪分が多いためセルライトがつきやすいからです。

また、添加物や保存料が多く使われている食品も太りやすく、脂肪を蓄積します。

脂肪が溜まると血液の循環が悪くなり、冷えてセルライトとなってしまうのでなるべく控えることをおすすめします。

 

運動不足

仕事や日々の予定でなかなか運動できない人も多いですが、運動不足もセルライトの原因。

筋肉は定期的に負荷ををかけていかないと衰え、筋肉量の低下が基で基礎代謝の低下を招きます

基礎代謝が下がると脂肪が溜まりやすくなるので、筋肉量のアップで代謝をあげることが必要です。

代謝をあげるためには、ウォーキングなどの有酸素運動や筋トレを毎日続けることが大切。

ちなみにウォーキングなどの有酸素運動は30分以上続けないと脂肪燃焼効果は得られないので、気をつけてくださいね。

なかなか時間がとれない時はエスカレーターやエレベーターを使わず、階段で上り下りするなど工夫をしてみてください。

有酸素運動はダイエットにも効果的なので、毎日の生活に取り入れるようにしましょう。

 

 

むくみ

むくみとセルライトは大きな関係があります。

むくみは血管やリンパ管を圧迫し、余分な水分や老廃物の排出の邪魔をします

その排出されなかった老廃物が脂肪細胞とくっついてセルライトに。また、むくみが酸素や栄養素の流れをを止めてしまうことで代謝も悪化します。

毎日のむくみを放っておくとセルライトの原因になり、セルライトは出来てしまうとなかなか解消できません。

スキンケアと同様に、1日の終わりにマッサージをしてむくみを解消するなどの、セルライトを予防する習慣を始めてみてください。

 

 

冷え

冷えは万病のもとといわれますが、セルライトができる原因にもなります。

なぜなら体が冷えていると代謝が悪くなり、脂肪がつきやすくなり、セルライトの原因となってしまうからです。

特に下半身は血流が悪くなりやすいですし、リンパも滞りがち…。

運動不足だけでなく、冷たい食べ物ばかり食べているのも冷え症の原因となるので注意が必要です。

 

 

セルライトを除去する効果的な方法

cellilite

セルライトを除去するためにはさまざまな方法があります。

あなたの生活習慣をちょっと変えたり、空いている時間だけで行えるケアもあるのでご紹介していきますね!

 

 

セルライトに効果的なサプリを取り入れる

セルライトの主な原因は「代謝不良」と「むくみ」なので、これらを解消するためにサプリメントで必要な栄養素を摂取してあげることが効果的です。

セルライト解消に必要な「代謝不良」と「むくみ」を解消する栄養素は、通常の食事で摂取するのはなかなか難しいといわれています。

手軽に続けられるサプリメントで不足分を補いましょう。

 

 

自宅でマッサージを行う

自宅でハンドマッサージをすることでセルライトの原因となる毎日のむくみを解消できます。

また冷えの原因となる血行を促進し、体を温めてあげることにもつながるのです。

マッサージの際にアロマなど香りの良いクリームなどを使用することで癒し効果もあり、ストレス解消にもなるので一石三鳥ですよ。

 

 

 

 

 

セルライトローラーを使用する

セルライトをなくすためには、冷え固まったセルライトを温めてほぐしていく必要があります。

この「ほぐすマッサージ」が難しくてうまくできないという人には、もっと簡単にできる専用のセルライトローラーがおすすめです。

セルライトローラーは安いものから高いものまでありますが、あまり安すぎるものは効果がないことも多いので注意しましょう。

 

 

 

 

 

カリウムが多い食事を心がける

セルライトの大きな原因はむくみです。このむくみを生み出す原因が「ナトリウム」という塩分です。

塩分の摂りすぎがむくみを作ります。その塩分を排出してくれるのが「カリウム」という栄養素。

カリウムを積極的に摂取し、塩分を控えめにすることで、むくみはもちろん、セルライトを解消していくことになります。

カリウムは昆布、わかめ、アボカド、バナナ、納豆、ほうれん草、煮干し、かつお節、ピーナッツ、きくらげ、いちご、キウイなどに多く含まれますが、日々の食事で摂れない場合はサプリメントで補うのも良いでしょう。

 

 

 

 

痩身エステやマッサージサロンに通う

予算がある、しっかり結果を出したい人には、エステサロンやマッサージサロンなどの専門店での施術をおすすめします。

初めての人は、無料ではありませんが人気コースを格安で体験できるところもあるので、利用してみるのもオススメです。

また、こまめに通えない人も、自宅でのセルフケアにプラスしたスペシャルケアとして、エステのリンパマッサージなどを取り入れてあげるとより効率的に脚痩せが行えます。

特にセルライトやむくみのつきやすい足の裏側やお尻は、なかなか自分ではしっかりとマッサージなど行えません。自分ではできない部分こそ、プロの力の見せ所。ただし注意したいのが、1回エステサロンに行けばセルライトがなくなると思うことです。セルライトや脂肪は今までの毎日の積み重ねでできています。

まずその原因である習慣を見直すことが大切であり、今まで積み重ねたものは1度で変えられません。

なので、しっかりとサポートしてくれるエステサロンを見つけてくださいね。

 

 

美容クリニックで痩身メニューを行う

すぐに効果を出したいという方は、美容クリニックで痩身メニューを行うという手段もあります。

サイズダウンが期待できるスリムスペック、キャビテーションや脂肪溶解注射、脂肪吸引やラジオ波など、さまざまなサロン用の痩身マシンでセルライトを除去することができます。

種類がたくさんあるので、クリニックでカウンセリングして最適なメニューを選んでくださいね。

ただし、一点注意していただきたいのが、手術になるとそれなりの痛みが伴ったり、お値段もお高めだったりするということ。

特に脂肪吸引を行うとなると、最低でも10万円以上の費用がかってきてしまいます。

もしも、このような手術が気になるという方は、口コミなどを参考にデメリットを理解した上で行うようにしてくださいね!

 

 

 

【現役エステティシャンおすすめ】人気商品を使った自宅でできる痩身エステ

 

実は、家庭用エステ機器やダイエットマッサージ器を使わなくても、自宅で簡単にできる痩身エステがあるのでご紹介します。

まず、自宅でセルフ痩身エステをする際に大切なのは冷えた状態で行わないこと。

なので、お風呂上がりなど体が温まった状態で行うことをおすすめします。

私のエステサロンで痩身エステを行う際はよもぎ蒸しを使って体を温めた状態で行なっていますが、体への負担や効果・結果が格段に上がることをエステシャンとして実感しています。

そんなご自宅で体を温める際におすすめのアイテムがこちらです。

 

【シーボディ/ミネラルバスパウダー ローズドゥフトボルケ】

ドゥフロボルケというバラは数あるバラの中でも、世界バラ会議で殿堂入りを果たしている特別な香りをもつバラ

濃厚で甘くフルーティな香りは多くの人を虜にしています。

そのドゥフトボルケの香りを、高級で上品なダマスクローズと優しいセンチュフォリアローズ等のアロマのオリジナルミックスで実現。

ミネラルバスパウダーの豊富な「雪塩」と「海藻エキス」などの成分や温熱・発汗効果はそのままに、優雅なバラの香りと透明感のあるバラ色のお湯が、大人のためのリラックス空間を演出してくれます。

また、「バラプラセンタ」や「ケイ素」を配合し、さらなる美容効果も期待できますよ。

 

 

 

 

<<イルコルポミネラルバスパウダーアロマコレクションアソートお試し5包セット>>

さて、体が温まった後はボディクリームを使用して、セルフ痩身マッサージを行いましょう。

美ボディを作るためのマッサージはむくみを解消することがとても大切です。

ちなみにむくみの解消はセルライトの解消にもつながります。

むくみは主に老廃物として排出される出口までと辿りつけなかった水分などなので、ポイントは出口に向かって下から上へ流してあげること。

この際に、ボディオイルやクリームなどがない素手の状態だと皮膚の摩擦でうまくマッサージできません。

エステサロンではオイルや痩身専用クリームなどを使用しています。

実際に私のエステサロンで使用しているものはこちらの専用のレッグスムーザー。

 

 

【シーボディ/ミネラルレッグスムーサー

雪塩と3種の海藻エキス配合の艶やか美脚に導く脚用マッサージ料です。

ギネスに認定されるほどのミネラル含有数を誇る宮古島の「雪塩」「3種の海藻エキス」「10種の薬草ハーブエキス」に加え、「真珠タンパクエキス」「ローヤルゼリーエキス」「コラーゲン」「スクワラン」「アンズ核」を配合した、美脚を追究して生まれた洗い流しタイプの脚用のマッサージ用クリーム。

「雪塩」と「アンズ核」のスクラブがかかとや膝の角質もケアしながら、引きしまった艶やかなむくみ知らずの美脚に導きます。

 

 

▶︎マッサージはこのような方法がおすすめです

1.まずは体を温めましょう!冷え固まったセルライトをほぐすために、マッサージは入浴後や入浴中に行うことがおすすめです。
(岩盤浴やよもぎ蒸しといった方法でも大丈夫です)

 

2.脚の付け根周辺を伸ばす前屈や開脚などストレッチを行います。下半身の一番大きな老廃物の出口は脚の付け根とお尻です。

この出口を先に開いてあげないと、その後のマッサージでせっかく老廃物を流しても出て行ってくれません。なので、このストレッチは大切なポイントです。

 

3.足の裏の真ん中より少し上の位置を、親指で指圧してあげます。ここは水分代謝のツボがあるので、体全体の循環が良くなります。

 

4.マッサージジェルやクリームを使って、ふくらはぎから脚の付け根まで両手で掴んで流していきます。

最初から太ももをマッサージするのではなく、足首→ふくらはぎ→太ももとリンパを出口まで流して行くイメージが重要です。

膝の裏も老廃物の出口があるので忘れず、優しく流してあげましょう。

 

5.揉みほぐしていきます。この時、力任せで脂肪組織をほぐすのではなく、脂肪を揉みほぐしていくイメージで行いましょう。

太もも裏などは力が入らず少し難しい場合は、専用の「セルライトローラー」などで美圧マッサージすると簡単です。

 

6.最後はお水を飲むことを忘れないようにしてください。お茶やジュースではなく、お水または白湯であることが大切です

 

このお水が今マッサージで流した老廃物の排出を助けます。この過程で徐々にセルライトが老廃物として体から消えていきます。

 

 

 

セルライトを除去して美脚を手に入れよう!

冷えやむくみ、食生活などの原因が蓄積されて現れるセルライト。

その分毎日むくみをとってあげたり、冷えないように心掛けたりと小さな積み重ねで予防と改善ができます。

運動する時間がとれない人も家でのセルフエステでその日のむくみと疲れも一緒に解消してみてはいかがですか?

その楽しみながらのコツコツ美容が未来の美脚を作ります!

 

 

 

まとめ
・「溜めない」、「冷やさない」、「温める」

・おなか(ウエスト周り)や二の腕、腰などの解消しづらい部分はセルライトになる前に、まずはむくみを解消!

・毎日のセルフエステで老廃物もストレスも一緒に流す

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

美容ライター・専門家紹介

飯島 由佳

飯島 由佳

10代のころから美容ジャンルに関わらせて頂いている着付け師兼ビューティライターです。
【保有資格】着付け師免許・美容師免許・アイリスト・メイクアップアーティスト・ジェルネイル・フェイシャルエステ
スキルを活かして女性の「美」に関する情報を届けさせていただきます。

 美容ライター・専門家一覧

この記事も一緒に読まれています

  • 痩せる食べ物ってなに?食べて痩せるストレスフリーダイエットを徹底調査

  • 【必見】半身浴の効果と正しい入浴方法!毎日のバスタイムが美容時間に

  • 短期間でくびれをつくる!ぷよぷよ脇腹に効果があるダイエット方法

  • 【ファスティング専門家監修】体内毒素を効果的にデトックスする方法

  • 短期間で美脚を手に入れる運動!脚やせに効果があるエクササイズ7選

  • 【下っ腹ダイエット】短期間で簡単にぽっこりお腹を凹ます方法5選