sibody
  1. 【公式】シーボディ-SiBody
  2. Beauty Tips Top
  3. スキンケア
  4. 乾燥性敏感肌を最短で改善する正しいスキンケア方法!原因と対策を解説

乾燥性敏感肌を最短で改善する正しいスキンケア方法!原因と対策を解説

 2019/10/30 スキンケア
この記事は約 7 分で読めます。



カサカサ肌やひどい肌荒れに悩まされていたら、それは乾燥性敏感肌が原因かもしれません。

その名のとおり、お肌が乾燥しやすく、外部の刺激を受けやすい肌のことで、些細な刺激でもダメージを受けてしまうため注意が必要です。

乾燥性敏感肌はいったい何が原因でなってしまうのでしょうか。

最短で改善するにはどのようなスキンケアがよいのでしょうか。

今回は乾燥性敏感肌の原因とその対策についてご紹介します。

あなたも正しいスキンケアでお肌の健康を守りましょう。

 

乾燥性敏感肌とは

季節の変わり目に訪れる気温変化や乾燥、ハウスダストや紫外線など、さまざまな刺激から深刻なダメージを受けやすい乾燥性敏感肌ですが、その原因はバリア機能の低下といわれ、その多くは、「セラミド」の不足が指摘されています。

「セラミド」は、皮膚の角層にあって、外部刺激の侵入を防いだり、水分をキープしたりする役割を果たしています。

セラミドが不足することによって、外部の刺激をダイレクトに受けることになり、水分を保持することができなくなるため、お肌は乾燥しやすく、ダメージを受けやすくなってしまうのです。

 

乾燥性敏感肌の原因

人間の皮膚の表面は「表皮」と呼ばれ、紫外線やホコリ、ウィルスなどから身体を守っています。

この表皮の一番外側にあるのが「角質層」です。角質層は0.02mmというごく薄い膜ですが、外部の刺激をブロックしつつ、肌内部に水分を閉じ込めてみずみずしさをキープする役目を果たしています。

水分を保ってくれるのは、角質層の細胞にあるアミノ酸などの天然保湿成分や、細胞同士を結びつけてくれるセラミド、脂肪酸などの細胞間脂質ですが、こうした成分が何らかの理由で減ってしまうと、たちまちバリア機能は衰え、乾燥しやすい敏感肌の原因となります。

バリア機能を低下させ、乾燥性敏感肌を招いてしまう原因にはさまざまなものがあります。

原因について見てみましょう。

 

乾燥

乾燥は乾燥性敏感肌の大きな原因となります。空気が乾燥しやすい冬季だけでなく、夏でもエアコンが効いた室内は乾燥しがちです。また、洗顔後などにスキンケアをしなければ、水分はどんどん失われていきます。

意識して保湿を心がけることが大切です。

 

加齢

加齢も乾燥性敏感肌の原因の一つです。

年を重ねるとともに皮膚は薄くなっていき、コラーゲンをはじめとする弾性繊維も減少するといわれています。また、メラニン細胞も減少するため、紫外線を防ぐことも難しくなっていきます。年とともに刺激に対する抵抗力は減っていくため、これまで以上のケアが必要となってきます。

 

体質

もって生まれた体質も無視できない要因です。特にアレルギー体質や過敏な肌質は日頃からのケアが必要です。

不健康な生活習慣や日々の過剰なストレスも肌トラブルをさらに悪化させます。健康的な生活を心がけることが大切です。

 

誤ったスキンケア

自分の肌に合わない化粧品を使ったり、刺激が強いシャンプーやソープで身体を洗ったりすると皮膚にダメージを与え、過敏肌の原因になってしまいます。

綺麗にしようと何度も洗顔したり、ごしごしこすったりするのもNGです。

また、洗いっぱなしで何もつけなかったり、水分を補おうと化粧水だけをつけたりすると、お肌の水分はどんどん蒸発していってしまいます。誤ったスキンケアはお肌の乾燥を招く原因となります。正しい知識を身につけるようにしましょう。

 

乾燥性敏感肌の対策法と正しいスキンケア

乾燥性敏感肌は刺激を避け、保湿をすることで改善が期待できます。ここでは適切な対処法と正しいスキンケアについて説明します。おすすめの商品もあわせてご紹介します。

 

洗顔は丁寧に

スキンケアの基本となるのはやはり洗顔です。丁寧に洗うことが大切ですが、ごしごしこすると肌にダメージを与えてしまいます。よく泡立てた洗顔料でマッサージするようにやさしく洗うことが大切です。ぬるま湯でしっかりすすいだらタオルで押さえるようにして水分を拭き取りましょう。タオルでごしごしこするのもNGです。

 

【おすすめ商品】

SiBODY イデアアクト|クレイC-I ソープ

  • 通常価格3,200円(税抜)
  • 容量(100g約3ケ月分)

 

ヨーロッパのタラソテラピーエステ御用達の「タナクラクレイ」を配合した「クレイC-I ソープ」は、毛穴のくすみに着目した洗顔石鹸です。

「タナクラクレイ」とは、海底に眠るミネラル成分が凝縮された日本由来の古代海泥のこと。天然ミネラルが多く含まれ、老廃物などの吸収力が高いことで知られ、クレイパック用にヨーロッパへも輸入されています。

電解水が毛穴の奥まで入り込んで汚れを引き上げ、タナクラクレイが汚れを吸着して取り除くから、肌への負担もなく、毛穴のざらつきやくすみの解消が期待できます。

さらに「スクワラン」「ヨクイニンエキス」などの潤い成分も配合、お肌を乾燥から守ってくれます。

 

保湿効果の高い化粧水、乳液を選ぼう

セラミド不足によりバリア機能が低下したお肌は角質層に水分をキープすることができず、乾燥しがちになります。肌に潤いを取り戻したいなら、高い保湿効果を持つ成分が配合された化粧品や乳液を選びましょう。

肌への負担を気にするあまり、洗顔後に何もつけないとかえって乾燥を助長します。お肌に水分をしっかりとキープするために洗顔後の保湿ケアが大切です。

【おすすめ商品】

SiBODY イデアアクト|プラチナVCローション     

  • 通常価格3,800円(税抜)
  • 容量(100ml約1ヵ月分)

 

「プラチナVCローション」は、角質層に潤いや透明感をもたらす「プラチナナノコロイド」「浸透型ビタミンC誘導体」「新安定型ハイドロキノン」「プラセンタエキス」「ヒト型セラミド5種」を配合、お肌のトラブルを未然に防いでくれる賢いローションです。

肌の透明感を損なうプロセスに着目した「ブライトニングセンサー処方」を採用し、肌の奥底で進行する肌トラブルのプロセスを先回りしてカットする「インテリジェンスブライトニングケア成分」が未来のお肌も守ってくれます。

また、配合された潤い成分は角質層を健やかに育み、美容成分が行き渡りやすいお肌作りもサポートしてくれます。

無香料・無着色・パラベンフリー・アルコールフリー・石油系界面活性剤フリー・鉱物油フリーの無添加処方だから、敏感肌でも安心です。

 

基礎化粧品やファンデーションの成分をチェック

乾燥性敏感肌対策として刺激を与えないことはとても重要です。

外気の変化や紫外線といった外部刺激だけでなく、日々のメイク美容液、クリームなども場合によってはお肌にダメージを与える原因となってしまいます。

毎日使うものだけに、基礎化粧品やファンデーションの配合成分は、あらかじめチェックしておくようにしましょう。

環境変化やストレス社会などの影響もあり、バリア機能の低下による肌トラブルに悩む人は増えています。

保湿性が高い低刺激化粧水をはじめ、乾燥性敏感肌向けの化粧品ブランドは数多くのメーカーから発売されているので、トラブルを悪化させないためにも自分の肌に合ったものを使ってくださいね。

化粧水ランキングやクチコミなどのおすすめ化粧水やクリームなども参考にして自分のベストを見つけましょう。

 

「乾燥性敏感肌の原因を取り除いて、肌トラブルを改善しよう」

乾燥性敏感肌は、外気による乾燥はもちろん、紫外線やホコリなどの外部刺激、日々の洗顔やクレンジングなどのスキンケアもトラブルの原因となります。

バリア機能が低下した過敏な肌を攻撃するさまざまな原因を取り除き、肌トラブルを改善に導きましょう。

肌の奥底で進行するトラブルのプロセスに着目したインテリジェンスブライトニングケア成分配合のローションなど、効果的な問題改善が期待できるコスメもあるので、自身の肌ケアに役立ててくださいね。

もっとも大切なのは自分の肌に合った化粧品を選ぶことです。

自分のお肌のベストパートナーを見つけてあげましょう。

 

まとめ
  • 乾燥性敏感肌はバリア機能の低下が原因
  • 誤ったスキンケアはバリア機能低下を招くため要注意
  • 肌に負担をかけず保湿を心がけて
  • 化粧品の成分をチェックして低刺激のものを

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

美容ライター・専門家紹介

八十幌 秋穂

八十幌 秋穂

ダイエットするとストレスたまって過食に走る八十幌です。頑張らないダイエットを追求した結果、身体のメカニズムを知ることが大切と気づきました。美容の「なぜ?」を解明し、キレイを叶えるコツをお知らせします。

 美容ライター・専門家一覧

この記事も一緒に読まれています

  • 【栄養士監修】透明感を取り戻す!美白に効果のある食べ物とNG食品

  • 【2019年最新版】名品からプチプラまで最強美白コスメランキング

  • 【プチプラも紹介】元美容部員おすすめの日焼け止め乳液ランキング!

  • 背中やデコルテにできるブツブツニキビの原因と対策法をプロがご紹介

  • 【元美容部員おすすめ】ボディスクラブの使い方と選び方をご紹介!

  • 【本気で肌を白くしたい人必見】全身が美白になるケア方法を解説!