sibody
  1. 【公式】シーボディ-SiBody
  2. Beauty Tips Top
  3. スキンケア
  4. スキンケアで大きく変わる?大人ニキビの原因と対策法をプロが解説!

スキンケアで大きく変わる?大人ニキビの原因と対策法をプロが解説!

スキンケア
この記事は約 9 分で読めます。

忙しい日が続いたり、生理前になると肌にあらわれる「大人ニキビ」。

その度にさまざまなスキンケアを試してみるものの、イマイチ効果を感じられないという方もいるのではないでしょうか。

もしかしたらそれは、ケア方法が間違っているからかもしれません。

大人ニキビには大人ニキビに合った対策法があるのです。

この記事では、そんな大人ニキビの悩みを解決するための対策について徹底解説します!

 

 

大人ニキビの原因とは

20歳を過ぎてもできるニキビを「大人ニキビ」と呼びます。

大人ニキビは思春期のニキビとは違い、おでこや鼻筋などのいわゆるTゾーンよりも、頬やあごなどのフェイスラインや首などにできやすいのが特徴です。

また、思春期ニキビは年齢とともにできにくくなりますが、大人ニキビの発生には生活習慣などが深く関わっているため、きちんとケアしない限り治すのが難しいのです。

 

大人ニキビができる原因はさまざまですが、睡眠不足や偏った食生活、過労などの生活習慣や、肌の乾燥によるバリア機能の低下などが関係していることが多いです。

また、ホルモンバランスの影響も受けやすいため、女性ホルモン「プロゲステロン」の分泌が高まる生理前にニキビが悪化することもあります。

さらに、メイクを日常的に行っている方の場合、使用している化粧品やクレンジングが適切でないとニキビの原因になってしまいます。

 

 

大人ニキビの対策法

大人ニキビには、その原因に合わせた対策が必要です。まずは生活習慣の改善を中心とした、大人ニキビのための具体的な対策法について見ていきましょう。

 

食生活の見直し

ニキビなどの肌トラブルが起きている場合、同時に内臓の不調を感じることはありませんか。

便秘胸やけなどの体調不良は肌にも影響するため、ニキビの原因になります。

胃腸に負担や刺激を与えるような食べ方をしていないか、今一度食生活を振り返ることが大切です。

また、糖質や脂質の摂りすぎ、ビタミン不足などによってもニキビができやすくなります。健康な肌を保つためには、バランスの良い食事を心掛けましょう。

 

 

洗顔方法やクレンジングの見直し

洗顔のし過ぎは肌の乾燥を招くため、かえって大人ニキビを悪化させてしまいます。

洗顔は基本的に1日2回で十分です。また、ごしごしこすって洗うのは肌に負担をかけてしまうので、たっぷりの泡で優しく洗いましょう。

クレンジング剤も、種類によっては肌の皮脂をとりすぎる場合があります。敏感肌や乾燥肌の方は、洗浄力の穏やかなものを使用しましょう。

オイルタイプよりも、クリームタイプやミルクタイプのクレンジング剤がおすすめです。

 

 

ストレスを溜めない

ストレスがかかることで皮膚の免疫機能が低下し、皮膚のターンオーバー機能の低下ニキビの悪化を引き起こす場合があります

また、過度なストレスは自律神経やホルモンバランスの乱れも招く可能性があるため、注意が必要です。

大人ニキビを悪化させないためにも、意識的にストレスの解消を心掛けることをおすすめします。

 

 

十分な睡眠

「肌は夜作られる」といわれるほど、睡眠と肌には密接な関係があります。皮膚細胞は睡眠中に修復・再生されるため、大人ニキビを改善するには十分な休息が必要なのです。

また、睡眠の質も肌にとっては重要です。就寝前にはスマートフォンやパソコンの操作を避け、リラックスした環境で眠りにつけるようにしましょう。

 

 

皮膚科などの薬で治す

ニキビがなかなか治らない場合、皮膚科専門医や美容皮膚科で治療することも可能です。

皮膚科では、それぞれの症状合わせた塗り薬や飲み薬が処方されます。塗り薬はアクネ菌やブドウ球菌を殺菌する効果のある抗菌薬や、炎症を抑える抗炎症薬が使われます。また、症状によっては抗生物質の内服薬を使用する場合もあります。

こうした薬による治療は、基本的に保険適用の範囲内です。セルフケアによるニキビの改善が難しい場合は、皮膚科医での相談をおすすめします。

 

 

部位ごとのケア方法

同じニキビであっても、できる部位ごとに適切な対策が異なるのはご存知でしたか?

人によってできやすい部分も違うニキビ。ここでは、部位別のニキビケアの方法をご紹介します。

 

おでこ

おでこはもともと皮脂分泌が活発なため、脂っぽさを感じやすい場所です。さらに、前髪や帽子の刺激も受けやすいため、ニキビができやすい部分でもあります。

おでこのニキビを改善するためには、そうした要因を取り除くことが必要です。髪の毛がおでこに当たらないようなヘアスタイルにする、また帽子や寝具などの、おでこに直接触れるものは清潔に保つなどの対策が有効です。

 

頬は乾燥しやすく、外部刺激も受けやすい部位です。乾燥が進んで毛穴が小さくなると、より毛穴が詰まりやすくなってしまうため、ニキビの原因となります

頬のニキビ対策のためには、「保湿」と「皮膚への刺激を避ける」ことが重要です。化粧水などのアイテムを選ぶ際には、角質層まで保湿成分を届ける機能のあるものがおすすめです。また、顔を触る癖のある方は要注意。外部刺激を与えないためにも、頬杖をつかないなど、顔を触らないようにする工夫が必要です。

 

鼻は顔の中でも最も毛穴が多い部位です。皮脂分泌も盛んなため、ニキビが一度できてしまうと、治りにくいという厄介な場所でもあります。

鼻のニキビ対策のためには、きちんと洗顔をすることが大切ですが、ゴシゴシ洗いは厳禁!肌を傷つけ、さらにニキビを悪化させる可能性があります。

また、無理に毛穴よごれを押し出すことも避けましょう。

鼻も他の部分同様に、優しく丁寧に汚れを落とすことが大切です。

 

顎やフェイスラインのニキビは、胃腸機能の低下や体調不良がある可能性があります。

乱れた食生活や寝不足などが影響していないか、生活習慣を見直してみましょう。また、ストレスを溜めないことや体を冷やさないようにすることも大切です。

 

 

元スキンクリニックカウンセラーおすすめのニキビに効くアイテム

できてしまったニキビをケアするためには、大人の肌に合った適切なアイテムを使うのがおすすめです。そこで、大人ニキビに効果的な商品をいくつかご紹介します。

 

シーボディの化粧水・美容液・クリームの基本ケアセット

シーボディ VC基本ケアセット|19,400円(税抜)】

 

人気通販ボディケアブランドであるシーボディのニキビケアライン商品です。この基本セットなら化粧水・美容液(医薬部外品)・クリームが揃っているので、毎日のスキンケアで大人ニキビ対策を行うことができます。

注目すべきは、「浸透型ビタミンC誘導体」

ビタミンCには抗炎症作用や皮脂分泌を抑える作用があるため、できてしまったニキビの炎症を抑えると同時に、これからできそうなニキビを予防することができます。

また、毛穴を引き締め、肌を整える効果もあるため、大人ニキビで荒れてしまった肌にはピッタリです。

さらには「無香料」「無着色」「パラベンフリー」「アルコールフリー」「界面活性剤不使用」「鉱物油フリー」というお肌に優しい無添加処方。

敏感肌や乾燥肌の方でも、安心して使用することができます。

 

 

市販購入できるライオンのニキビケアクリーム

【ライオン ペアアクネクリームW|14g 950円(希望小売価格)】

 

「ニキビは気になるけど、病院に行くほどではない…」と悩んでいる場合は、市販薬という選択肢もあります。

特に大人ニキビにおすすめなのは、ライオンから発売されている「ペアアクネクリームW」です。

アクネ菌殺菌効果のある「イソプロピルメチルフェノール」と、炎症を鎮める「イブプロフェンピコノール」という2つの有効成分が、ニキビ症状を改善してくれます。

肌に近い弱酸性なので、低刺激で使いやすい処方です伸びも良く、べたつきも少ないのでメイク前でも使用することができます。

ドラックストアなどでも売っているので、手に入りやすくおすすめです。

 

 

シンプリスのサプリメント

【シンプリス トータルプログラム27|60袋 30日分 12,000円(税抜)】

 

シンプリスより発売されている、健康と美容のための総合サプリメントは大人ニキビの対策にもピッタリです。

12種類のビタミン、5種のミネラル、その他10種の成分を含めた27種類の栄養素が5粒に詰まっているため、手軽に摂取することができます。

大人ニキビの原因のひとつは、不規則な食事や生活習慣の乱れです。ただちに改善できれば良いですが、忙しい現代人にはなかなか難しいもの。サプリメントを取り入れることで、そうした栄養不足をサポートすることができます。

ニキビの改善に効果的なビタミンCやビタミンB群も豊富に含まれているため、大人ニキビに悩む方にもおすすめのサプリです。

 

 

ニキビに効果的な対策法で美肌を手に入れよう

思春期のニキビと比べ、大人ニキビには生活習慣の乱れや肌の乾燥など、さまざまな要因が絡んでいることが多いです。

そのため、原因に合った適切な対策をとることが重要になります。

化粧品アイテムや睡眠、日ごろの食生活など、ニキビを悪化させている可能性のある要因を一つひとつ見直してみましょう。

また、大人ニキビの対策として、よりアクティブな効果のあるアイテムを取り入れることもおすすめです。特にビタミン類は、外用と内服どちらにおいても効果的です。そうした成分の入ったニキビケア商品の力も借りて、ぜひ美肌をめざしてくださいね。

 

 

まとめ
  • 大人ニキビの原因には、生活習慣や肌の乾燥が深く関わっている
  • 大人ニキビ改善のためには、生活習慣や洗顔方法の見直し、ストレスを溜めないことが大切
  • 大人ニキビの対策には、その原因にあったアイテムを取り入れよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

美容ライター・専門家紹介

近藤 菜月

近藤 菜月

元美容部員・美容クリニック・スキンクリニックカウンセラーの経歴を持つ美容コンサルタント兼ビューティーライターです。
日本化粧品検定1級の資格を生かし、数々の女性向けメディアの監修も行わせていただいております。
美容・健康に関するトレンド情報や知って得できる情報を発信していきます。

 美容ライター・専門家一覧

この記事も一緒に読まれています

  • おでこニキビが大量にできる原因はストレス?対策と予防法を解説!

  • 肘の黒ずみ解消法!意外にやりがちな原因を改善してツルツル美肌へ

  • 【必見】肌を白くする方法!美肌を手に入れるためにやるべき9の方法

  • 【悩まないで】vio・デリケートゾーンの黒ずみ原因とケア方法は?

  • 陰部(アソコ・彼処)の黒ずみを解消するには?原因とケア方法を紹介

  • 【口周りニキビの原因と対策】口周りニキビに効果的な食べ物や習慣とは