sibody
  1. 【公式】シーボディ-SiBody
  2. Beauty Tips Top
  3. スキンケア
  4. プチプラもご紹介!本当に美白になるおすすめボディクリーム10選

プチプラもご紹介!本当に美白になるおすすめボディクリーム10選

スキンケア
この記事は約 9 分で読めます。

美白といえば顔のことばかり気になりますが、首元や肩を日焼けしてしまうと、顔ばかりが白く浮き上がって見えてしまうこともあります。

褐色のデコルテに白い顔といったアンバランスを避けるには、ボディの美白も意識しましょう。

美白ボディを手にいれたいあなたに、本当に美白になるおすすめボディクリーム10選をお届けします。

顔もボディもおそろいの真っ白美肌を目指しましょう。

 

美白ボディークリームの選び方

美白といえば、紫外線によるシミやそばかすの予防と改善の2つの効果が期待されます。

ボディ用の美白ケアにおいても、この2つの効果が期待できるものを選ぶことが大切です。

顔用の美白クリームを体に使用することはさしつかえありませんが、美白ボディクリームを顔に使用するのはやめましょう。

なぜなら顔は体に比べて皮膚が薄い分、デリケートにできています。顔には必ず顔専用か、顔と体のどちらにも使用可能と明記されているものを使いましょう。

 

 

美白成分で選ぶ

美白成分も美白ボディクリームを選ぶ際の目安となります。美白成分にもさまざまな種類があります。以下に代表的なものをピックアップしてみました。

 

【ビタミンC誘導体】

・ビタミンCを浸透しやすくした成分

・シミ・そばかすの予防

・シミ・そばかすの改善

 

【ハイドロキノン】

・肌の漂白剤と呼ばれる強力な美白効果

・メラニン除去

・肌への刺激が強く敏感肌には不適切

 

【アルブチン】

・ハイドロキノンとブドウ糖を合わせた成分

・メラニンの発生予防

・シミ・そばかすの予防

 

【トラネキサム酸】

・メラニン生成を抑制

・肌の炎症を抑制

・肌荒れを改善

・シミ・そばかすの予防

 

【プラセンタ】

・メラニン生成を予防

・ニキビ・赤みの軽減

・シミ・そばかすの予防

・肌にハリを与える

・エイジングケア

 

成分によって効果は異なります。自分が望む効果を持つ成分が入っているものを選ぶことが大切です。

購入時にはボディクリームの成分表示をチェックしましょう。成分表は配合の割合が多い順に記載されています。

最初に記載されているものが一番たくさん入っている成分ということになります。

保湿も期待するなら「ヒアルロン酸」入りのものを選びましょう。また、ビタミンC配合のものよりビタミンC誘導体の方が肌に浸透しやすいです。

 

 

値段で選ぶ

効果のある成分が配合されていても使い続けなければ意味がありません。

負担のない価格であることもボディクリーム選びの大切なポイント。

ブランド名を重視して高価なものを買っても、自分の肌に合わないということもあります。

そうなれば効果を実感することは難しくなってしまいます。まずは手に取りやすいプチプラから試してみましょう。

購入の際は成分表示をチェックして、自分の肌に必要な成分が配合されているか確認してみてくださいね。

 

口コミで選ぶ

化粧品選びには口コミも参考になります。

雑誌やネットの美白ケアランキングや人気オイルランキングなどはもちろんですが、できれば自分の身近な人の意見を聞いてみましょう。

特に自分と肌質が似ている人、同年代で似た環境の人がいればラッキーです。

実際の使用感や経過などを聞けば、なにが自分に合っているか判断しやすくなります。

 

テクスチャーで選ぶ

使い続ける上で無視できないのがテクスチャーです。

さらっとしたつけ心地を好む人にとって、とろみのあるクリームはべたべたして不快に感じられることがあります。

どんなに効果が高いといわれても、使用感やつけ心地に違和感があると、途中で使わなくなってしまうこともあり、結局、効果を実感することはできません。

使い続けるためには好みのテクスチャーを選ぶことはとても大切です。

 

 

 

【10選】プチプラからデパコスまでおすすめ美白ボディクリーム

美白ボディクリームは星の数ほどありますが、その中でも特におすすめの商品を厳選しました。

プチプラからデパコスまで幅広いラインナップでお届けします。お気に入りを見つけて美白ボディを手に入れてくださいね。

 

セラムエクレルシサンコール

資生堂クレ・ド・ポー ボーテの「セラムエクレルシサンコール」は、メラニン生成をおさえ、シミ・そばかすを抑制するボディ用美白美容液です。

潤いを与え、内側から光り輝く肌へと導いてくれます。

 

ミネラルボディシャインジェル

日焼けや気になる黒ずみが気になるなら、美白ジェル「ミネラルボディシャインジェル」がおすすめです。

色素沈着が起こるメカニズムに着目し、紫外線を浴びた肌をブライトニングケアしてくれます。

27種類の美容液成分を贅沢に配合し、「プラチナナノコロイド」「フラーレン」「プラセンタ」「新安定型ハイドロキノン」「ビタミンC誘導体」「アルブチン」といった成分が、下着による摩擦や虫刺され、脱毛処理による色素沈着など、さまざまな黒ずみをケアし、透明感あるボディへと導いてくれます。

スキンケア美容液と同じ成分が配合されているので、これ一本で全身のスキンケアができます。

日本人に多い敏感肌に配慮して、お肌の負担になるものを極力排除しているから、小さい子どもも安心して使えます。

 

クラランスのセラム・コール・ポー・ヌーヴ・プリュス

若々しい透明肌をキープしてくれる「セラム・コール・ポー・ヌーヴ・プリュス」は、肌のキメを整えてハリのある肌へと導いてくれるボディ用美容液です。

乾燥や衣服のこすれといった刺激から肌を守り、健やかな状態をキープしてくれます。

こだわりの成分は「イチョウ」と「ウコン」

「イチョウ」はさまざまな種類のポリフェノールを含んでおり、肌の酸化を引き起こすフリーラジカルから肌を守ってくれます。

「ウコン」は強力な抗酸化成分が含まれており、酸化ストレスを和らげ、細胞間コミュニケーションを良くする働きがあるといわれています。

 

 マジックホワイトエッセンス

「マジックホワイトエッセンス」は、100%国産プラセンタを配合した全身用美容液です。

1000円未満で手に入るプチプラながら贅沢な配合成分が背中やデコルテなどの日焼けや黒ずみにアプローチし、透明感のある美白ボディへと導いてくれます。

肌の生まれ変わりを促すプラセンタに加え、アロエエキスや大豆イソフラボンなども配合。

とろみがあるのに肌に乗せるとすぐに浸透するのでべたべたせず、ほんのり香るアロマローズが気持ちもリラックスさせてくれます。

 

ジュイールホワイトニングボディミルク

「ジュイールホワイトニングボディミルク」は、ハリのある肌を整えてくれるボディ用薬用美白乳液です。

メラニンの生成を抑え、日やけによるシミ・そばかすを防いで、なめらかな美肌へと導いてくれます。

入浴後に水気をよく拭き取ってから全身によく馴染ませれば、ボディの隅々までみずみずしく保つことができます。

 

ボディホワイトニングジェル

肌に弾ける冷感ジェルが気持ちいい「ボディホワイトニングジェル」。

冷感成分「エリスリトール」がお肌にすっと馴染んで、紫外線ダメージをケアしてくれるボディ用薬用美白ジェルです。

配合された薬用美白成分アルブチンがメラニンの生成を抑制し、シミ・ソバカスを防いでくれます。

肌あれ防止有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」や、保湿成分「ハトムギ発酵エキス」も配合されているので、美白も保湿もこれ1本でケアできます。

 

ボディミルク美白&エイジングケア

「ファンケル ボディミルク 美白&エイジングケア」は、保湿・美白・エイジングケアの3つを1本で叶えてくれる薬用ボディミルクです。

日々の摩擦によってバリア機能が低下しがちなボディに潤いを与え、透明感とハリのあるお肌へと導いてくれます。

無添加でお肌にやさしく、べたつきもないので、気持ちよく使えます。

 

ボディホワイトニング エッセンスn

ハウス オブ ローゼのブランポート「ボディホワイトニング エッセンスn」は、メラニンの生成をおさえ、シミ・ソバカスを防いでくれる薬用ボディ美白美容液です。

さらりと馴染んでお肌に透明感と潤いを与えてくれます。

無着色・無鉱物油・弱酸性で、精油成分シトラスフローラルの香りが体だけでなく心も癒してくれます。

 

モイスト・ダイアン ボディミルク

乾燥からお肌を守ってくれる全身用美容液「モイスト・ダイアン ボディミルク」。

美容成分の「ヒアルロン酸」「イソフラボン」「シアバター」「マリンコラーゲン」「セラミド」「ホホバ種子油」を贅沢に配合し、シルクのような滑らかなテクスチャーと、ティアラフローラルの香りが身も心もリラックスさせてくれます。

 

リフレッシュプラス ホワイトニングボディミルク

ニベア「リフレッシュプラス ホワイトニングボディミルク」は、透明感あるお肌に整えてくれるボディ用乳液です。

美白成分「安定型ビタミンC」がメラニンの生成を抑制し、シミとそばかすを防いでくれます。

また、潤い成分「ユキノシタエキス」「オリーブ油」も配合されているから、お肌をみずみずしく保つことができます。美白も保湿もこれ1本でケアできるので忙しい方に最適です。

 

 

美白クリームで美しい肌を手に入れよう

日焼けや黒ずみに悩まされるのは顔だけではありません。

顔の美白で白磁のような白い肌が手に入っても、デコルテが日焼けしてしまえば、顔の白さばかりが目立ってしまいます。

顔から首への滑らかなラインや、腕や背中もケアして美白ボディを手に入れましょう。

配合成分や口コミを参考に、できれば実際に使ってみてテクスチャーも確かめて、お気に入りのボディクリームを見つけてくださいね。

 

 

 

まとめ
・顔だけじゃなくボディの美白も意識して

・美白成分や価格、使い勝手のチェックを

・自分に合ったものを見つけることが大切  

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットや美容を応援する【SiBODY Beauty Tips】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

美容ライター・専門家紹介

八十幌 秋穂

八十幌 秋穂

ダイエットするとストレスたまって過食に走る八十幌です。頑張らないダイエットを追求した結果、身体のメカニズムを知ることが大切と気づきました。美容の「なぜ?」を解明し、キレイを叶えるコツをお知らせします。

 美容ライター・専門家一覧

この記事も一緒に読まれています

  • 【対策法を伝授】セルライトができる5つの原因と改善方法を徹底解説

  • 【口周りニキビの原因と対策】口周りニキビに効果的な食べ物や習慣とは

  • スキンケアで大きく変わる?大人ニキビの原因と対策法をプロが解説!

  • 元美容部員監修!乾燥肌や敏感肌に効くスキンケアおすすめランキング

  • 【栄養士監修】乾燥肌の改善に効果大!食事&入浴で徹底的に体質改善

  • 【2019年最新版】名品からプチプラまで最強美白コスメランキング